LOG IN

船でいく札幌の旅(20世紀少年ぽい編)

by カナエナカ(shojiro.nkym)

ライラックの季節の札幌

八戸〜苫小牧を船で渡り、念願だった「俊カフェ」へ足を運んだり、あれやこれや美味しいものを食べ歩いて楽しみまくった春の札幌。
ライラックは見事に咲いていたし、新緑も美しい。今回は札幌だけしか巡れなかったけれど、おかげで普段なかなか行けないローカルなお店をぐいぐい攻めれた街歩きになったので結果オーライです。札幌くいだおれ日記は後日書くので是非読んでほしい。

さて、東京へ戻る日、最後の目的地としてついに私は念願の地へと赴きます。
もちろんハサミヤのサンドイッチを持って…♪

そこはかとなく20世紀少年の風情…

モエレ沼公園

私にはアートが好きな知人が結構いるんですけども、そのうちの一人が「あの公園は行ったほうがいい!!」と激しく勧めてくるので、札幌の中心街から遠くないし、ピクニックがてら寄る事に決めたのは前日でした。バスの時刻を調べて、鉄道とバスを乗り継いで向かいます。

モエレ山

なんだか自然においては不自然な幾何学的な形をした山やらピラミッドやら、、、札幌北部に位置するモエレ沼公園は公立公園として無料なのに、設計したのはなんと世界的にも有名な「イサム・ノグチ」
整然とした公園にそびえるアートな山は、20世紀少年を彷彿とさせ、少し不気味な雰囲気さえも感じてしまうのは私だけなのか……。

おチビちゃん達が遊びにきていました
おチビちゃん達が遊びにきていました
たんぽぽがまだたくさん咲いている。気持ちの良い場所。
たんぽぽがまだたくさん咲いている。気持ちの良い場所。

海の噴水

なんか荒々しい雰囲気の噴水。噴水っぽさがなくて、これまた不気味…笑
なんか荒々しい雰囲気の噴水。噴水っぽさがなくて、これまた不気味…笑

ガラスのピラミッド

イサム・ノグチのアートが作り出した公園、素敵でした。
札幌にしか足を運べなくても、近場に面白い公園があるので、是非。


カナエナカ(shojiro.nkym)
OTHER SNAPS