LOG IN

地元帰ったら花まみれだった

by カナエナカ(shojiro.nkym)

地元が恐ろしいほど田舎すぎるので

ちょっと歩けばすぐに花に出くわす。
2km圏内に、ここに載せた4倍ほど花の種類があると思ってください…笑

木香薔薇(モッコウバラ)
名前はわからないけれど、可憐な見た目のくせに、塀の割れ目から力強く生えている
手前はツツジ、そこに絡まる謎のつるが美しい曲線で、光を浴びていたので
矢車草、この色好きな色。
雛菊っぽいけど、正確な品種はよくわからずじまい
蓮華。本当にこんな色しているんですよ。いい天気だから発色が良い。 ちょこっと写っているのはカラスノエンドウとオオバコ?なんだろ?
タンポポも綿毛の季節。
華道家の知人宅。山紫陽花と紅葉のグリーンが綺麗でした。まぁ、花より団子、八朔とナッツが乗ったアイスのデザート…笑

もうすぐ梅雨がきて、その先は夏。
この時期の緑の色は、ほんの数週間だけの貴重な萌黄色、若草色、淡い黄緑。
地元はものすごく色で溢れていた。ど田舎ですけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カナエナカ(shojiro.nkym)
OTHER SNAPS