LOG IN

旅先の朝ごはん

by カナエナカ(shojiro.nkym)

短い滞在時間を旅に変えるコツ

わたしは出張が結構多い仕事をしていて、日本全国あちこちへ行く機会が多い。
出張でいろいろ行けていいですね〜!と言われるけれど、実質拘束時間が結構長くて、日中帯びっちり予定を入れられてしまうこともあるので、昼間に観光をする余裕は殆どない。通りすがりに観光名所があれば別だけど。(ただ体力的に辛い、ってだけの方が比較的多い気もする)
そして、出張先で営業やお客様、上司などがだいたい一緒にいるケースが多いので、一人で居られることも稀。なんなら隣に会社の人がいる中で、スマホの写真を撮るのも気がひけるが、ガチのカメラを取り出して写真を撮る勇気は全く持ってない。

そんなわたしがここ最近の出張で時間が許す限り行くようにしているのは「朝ごはん」
仮に宿泊していたとしても、早朝時間はみんなゆっくり寝てたいから誰にも邪魔されないし、日帰りであれば早く現地についてしまえばこっちのもの。早朝に活動する=邪魔されにくい、の方程式が成り立つ。
何より、観光名所も早朝だと混んでいない可能性が高く、待たされることも少なく写真も撮りやすい。滞在時間が短い時でも、ちょっとした旅になるのだ。

朝ごはんを食べに行く

とはいえ、早朝から開いているのは寺社仏閣と公園くらいのもの、そして朝ごはんが食べられる場所。
旅に出る時に必ずチェックすることは宿の朝食有無ではなく、現地の喫茶店等で朝ごはんを食べられるところがあるかどうか。(なければ宿の朝食済ます)
朝カフェ、朝喫茶、とにかく朝ごはんが食べられる場所があれば、行った先に観光名所がなくても、その遠征は十分に楽しめるものだな、と最近思う。

京都は朝ごはんの店の宝庫

イノダコーヒ本店

京都は朝ごはんが食べられる喫茶店が多い。
その中でも別格に有名なのが「イノダコーヒ」特に本店は京都の烏丸御池駅から歩いて少し、周りには六角堂などもある京都の一等地にあり、赤いポットの可愛らしいロゴが目印。長く続く老舗の珈琲喫茶店。
京都の朝ごはんは数あれど、やはりここで名物朝食を食べておきたい。

朝の時間、使って楽しんでみたくなりません?朝ごはんを早く済ませるとその後も時間をたっぷり有効に使えるので、旅先朝ごはんほどオススメなものはありません。
京都で朝ごはんを食べにいっておいでよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カナエナカ(shojiro.nkym)
OTHER SNAPS